効率化・合理化」カテゴリーアーカイブ

【IR】『マネーフォワード クラウドBox』で請求書を電子保管

マネーフォワードの新サービス 先日の日経新聞(2020年8月20日)で、 「マネーフォワード、請求書を電子保管 中小向け業務負担軽減」 というタイトルで、以下のような記事が掲載されていました。 ・クラウド会計ソフトのマネ… 続きを読む »

STEP13【IPO】月次決算の早期化

今回の内容 今回は、株式上場(IPO)に向けたロードマップの【STEP13】となります。 経営者として「株式上場の進め方」についてのイメージをつかんでいきましょう。   IPOに向けた月次決算体制構築 今回のテ… 続きを読む »

Vol.24 なぜマネーフォワードは「人間の弱さ」を補ってくれるのか?

スピード会計の仕組み 本サイトでは、 会計スピードを上げることが、 経営のあらゆる面で効果が出るという前提で、 いろいろと情報をお伝えしています。 会計スピードを上げるとは、 「経営活動と連動して、   リアルタイムに会… 続きを読む »

Vol.21 マネジメントとしてのマネーフォワード思考

組織規模拡大に伴う社長の役割 5年、10年と会社が存続し、 成長・拡大している会社の社長は、 やはり、いろいろな意味で、 もともとのセンスが平均的な人より高く、 かつ、人一倍努力をしているのだと思います。 当然、営業力が… 続きを読む »

Vol.20 社長として「請求書完全電子化」をどう考える?

昨日の日経新聞より 昨日の日本経済新聞の一面に 「請求書の完全電子化」 に向けての記事が掲載されていました。 その記事内容としては、 「企業間でやりとりする請求書の完全なデジタル化に向け、  データ仕様を統一する取り組み… 続きを読む »

Vol.14 成功している経営者は「マネーフォワードの世界観」にすぐに共感できる

マネーフォワード もし、マネーフォワードのことを たんなる「会計ソフト」と考えられている場合には、 経営者としては、少し考え方を変えてもよいと思います。 というのも、 会計ソフトとしてのマネーフォワードも 当然、便利なの… 続きを読む »

Vol.12 月次決算スピードを達成するための制度対応

クラウド会計の次は? 会計スピードを速めるために、 クラウド会計の活用について 前回お伝えさせていただきました。 是非、マネーフォワードを活用していない会社は、 試しに利用してみてもらえればと思います。 (30日間は無料… 続きを読む »

Vol.5 月次決算スピードが速い会社ほど、業務が合理化される

分業化・組織化が進むと 社員が増え、組織化されてくると、 業務が分業化され、効率が上がるフェーズがあります。 これまでこぼれ落ちていた業務が きちんとフォローされ、業務の質も上がっていきます。 一方で、 そのフェーズが続… 続きを読む »